閲覧いただきありがとうございます。

Writer: admin Type: foresth Date: 2019-01-09 00:00
閲覧いただきありがとうございます。最近PENTAX S2というフィルムカメラを入手したのですが、時々ミラーが降りなくなる不具合が起こります。 シャッタースピードが1/1000sから1/125sの間では正常なのですが、1/60sから1/15sの間は時々ミラーが降りず、それ以下の低速になると確実にミラーが上がったまま降りて来ません。 一度高速でシャッターを切るとミラーは降りてきます。 ここで質問なのですが、どのような原因でこのような症状が起こるのでしょうか? 複数ある場合は分かる範囲で良いので教えていただけませんか? またこの症状は確実に直すことが出来るのでしょうか?共感した0###S2は分解した事が無いので憶測ですが、1/60でも降りないならスローガバナー以外の連動部分が怪しいかと思います。1/2とかはでスローガバナーが動くジジ…とかの音は全くないんですよね。オイル切れだと思います。ほんのちょっとの注油で動くような気がしますが、どの部分に注油したらいいかよく分かりません。もちろんそんな状態ですとスローガバナーも怪しいですが、ペンタックスのスローガバナーは結構古くても固着しないイメージがあります。どちらにしろオーバーホールで直ると思います。ペンタックスの古いカメラは、布幕も劣化で硬くなっているものもありますから一緒にチェックしてもらった方がいいかもしれません。ナイス0
###先ず60年も前のカメラが正常に動く訳が無いと思って下さい。当時のカメラというものは、機械式時計の様な精密機械です。長年使われず、メンテもされていないので、オイルが固まって動作不良を起こしているのです。スローガバナ系の不良でしょう。ミラーが降りない時、シャッターも閉じないんんじゃないですか?まあ、この手のカメラは比較的かんたんに修理は出来ますが、費用としては2万円位はかかるでしょう。それだけ思い入れがあるかどうか…ですね。ペンタックスの修理はここが定評あります。http://music.geocities.jp/hasegawa_repair/ナイス0
###なおるよ!スローガバナー辺りかな?ナイス0

 

TAG