南海トラフ地震の津波で、浜岡原発が浸かって

Writer: admin Type: foresth Date: 2019-01-09 00:00
南海トラフ地震の津波で、浜岡原発が浸かってしまうことはありますか?その場合は非常用電源は使えませんよね。共感した0###津波で敷地が浸水しても、原子炉建屋や非常用電源設備などが溢水しないよう対策は取られてます。ナイス0
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!###あの張りぼての防潮堤は高さは22m有るそうでありますが、東日本大震災に発生した大津波は一瞬にして何もかも飲み込んでしまった事は記憶に新しい事であります。従って、建屋内に在る非常用電源は、何の役にも立たず海抜40mに在るガスタービン発電機と言う非常用電源に託す事に成るのであります。しかしながら、東海地震や南海トラフ巨大地震がM8〜9クラスで浜岡原発が震度6強以上に成れば、海抜40mのガスタービン発電機と言う非常用電源も損壊して仕舞うし、建屋やプールの倒壊すら考えられるのであります。浜岡原発は津波で浸かる様な設計に成っており、だからこそあの張りぼての防潮堤を無駄であるにも拘らず建設したのであります。###浸かる事を想定して、建物が水密構造になっています。非常用発電機は高台の上にありますので、使えると思います。ナイス0
###やってみなけりゃ・・ナイス0

 

TAG