大学2年の文系女子です。進路と学業について悩

Writer: admin Type: foresth Date: 2019-01-10 00:00
大学2年の文系女子です。進路と学業について悩んでいるので、ご意見をいただけたらと思います。私は中学生の頃から今までずっと中学の英語教師になりたいと思ってきました。部活の顧問をするために教師になろうと思い、教科はまんべんなくできる方だったが英語が一番得意だから英語の先生になろう、というように考えた気がします。 高校1年で文理選択をする際には、「英語の先生になりたい」「英語と国語は得意だけど社会は好きでない」「理科と数学は楽しいし得意だ」と片方を選ぶのが難しかったのですが、担任との二者面談で「英語の先生は文系だ」と言われたので文系に決めました。大学では世界のことを教えられる英語の先生になろうと国際系の学部に入り、英語の教職を追加で取っていたのですが、入学から一年半が過ぎ、国際学に対しても英語に対しても自分の興味に限界を感じてしまいました。これからの英語教師には特に、英語を英語で教えることが求められるため、高い英語力が必要ですが、それを身につける努力を続けられるほど英語を好きだと思えないのです。今は英語の先生という夢がぼやけてきて、国際学や英語の教職の授業を受ける意味も見失ってしまい、あまり大学に行けていません。今までの自分を振り返ってみて、得意なことから設定した目標が一人歩きし、本当に好きなこと・興味があることをよく考えなかったことを後悔しています。子どもが好きで教育自体には興味があるので、せめて教育学部に入っていたらと思います。大学は卒業したい、しなければと思うのですが、目標を見失い学部の勉強に興味が持てない私に、なにかアドバイスをしていただけませんか。よろしくお願いします。共感した0###大学は、就職するために行くところじゃありません。視野を広げ、知識や教養を身に付け、人間としての総合力を養うところです。あなたは、目標を見失っていると言いますが、大学って、試行錯誤が許されるところです。むしろ、「目標に向かって一直線!」じゃない方が、多様な視点を身に付けることができるので、好ましいかもしれません。国際系の学部に通っているのですよね。いろんな授業を選択することができるでしょう?「英語教師になるため」「世界のことを教えるため」じゃなくて、自分が進むべき道を見つけるために、手あたり次第、いろんなものに手を出してみませんか?あなたは、子供が好きで、教育自体には興味があるんですよね。国際系の学部で学ぶことを、自分の興味が持てることに寄せていけばいいんです。教育が好き=教育学部、なんて、大学の勉強はそんなに硬直化したものじゃありません。大学の勉強、何でもありなんです。あなたが好きなことを好きなように学ぶことができるんです。目標を探すこと。試行錯誤すること。悩み、迷うこと。将来を模索すること。どれも大学時代に体験しておくべきことですね。そういう経験を経て、人間は一回り大きくなるのです。あなたは今、成長する時期に差し掛かっているんです。ナイス0
###ご回答大変ありがとうございます。目標のために勉強するのだとばかり思っていたので、とても救われたような気がしました。これからは学部内はもちろん、(卒業できる範囲で)ほかの学部からも好きな授業や興味のある授業をたくさん受けてみようと思います。回答者さんのおかげで、将来の夢や目標が定まっていなくても、悩みながらでもいいのだと思えました。ありがとうございます。
###ベストアンサーに選ばせていただきました。改めてお礼申し上げます。###中学校の教師であれば、旧帝大やレベルが高い外語大学卒の方が採用試験に応募してくると思います。まずは、質問者さんがそのような強力なライバルに勝って採用試験に合格するレベルかどうかが重要です。たぶん、英語を専門に学んでいる状況で、ご自身の能力を客観的に評価できるようになり、難しいことを感じていらっしゃるのではないでしょうか。プロを目指す多くの方は、質問者さんと同じような経験をしており、やめて違う道に進むか、それを乗り越えるかは本人次第です。少しの努力で乗り越えられるのであれば目標を追い続け、無理と判断されたら違う道に進まれたらいかがでしょう。ご自身の能力と性格に合った仕事に従事し、活躍して生活できる収入を得ることが出来たら、教師でなくても幸せに暮らせると思います。「幸せになるには、好きなことよりも、すべきことを好きになることである」と有名な方が発言されています。多くの方の様に、大学を卒業して多くの会社に応募し、内定が得られた会社で働いたらいかがでしょう。ナイス0

 

TAG