『線間電圧200v(実効値)の平衡三相電源にΔ結線さ

Writer: admin Type: foresth Date: 2019-01-06 00:00
『線間電圧200v(実効値)の平衡三相電源にΔ結線された平衡三相負荷を接続したところ、消費電力が4kw、無効電力が3kvarとなった。この時、相電流の大きさおよび負荷の力率をそれぞれ求めよ。』という問題があるのですが、計算してみたところ25/3A、0.8という結果になりました。答えがない為、解き方があっているか分かりません。この問題の解説および答えを教えてください。共感した0###消費電力Pは、次式で求められます。 P=√3VIcosφ V:線間電圧 I:線電流 cosφ:力率 此処から、式を変形して I=P/√3Vcosφ 此処に題意の数値を入れて I=4*10^3/[√3*200*{4/√(4^2+3^2)}]= 4*10^3/(1.732*200*0.8)=14.4342 Δ結線の相電流Iaは、線電流Iの1/√3倍なので Ia=14.4342/1.73≒8.33[A] 此処で、25/3を計算しますと、同じく8.33[A]と出ます。 力率cosφは cosφ=P/(√P^2+Q^2)=4/(√4^2+3^2)=4/5=0.8 ご質問の通り、解答は正解です。ナイス0
###沢山の回答ありがとうございました。私が一番理解できた為、jh2********さんをベストアンサーとさせていただきました。###皮相電力=√(4^2+3^2)=5 kVA力率 pf=有効電力/皮相電力 =0.8相電流はΔ接続の一相あたりで計算するのが楽かも(Δ接続なので相電圧=線間電圧)相あたりの皮相電力 5000/3相電流 相あたりの皮相電力/相電圧=(5000/3)/200=25/3 Aナイス0
###合っています。皮相電力 Pa = √(4^2 + 3^2) = 5 [kva]相電流 I は線電流の 1/√3, したがってI = 5000 /√3×√3×200 = 8.33 [A]です。ナイス0
###皮相電力=√4000²+3000²=5000KVA負荷電流I=5000/√3*200=14.43A力率=P/S=4000/5000=0.8合ってるんじゃないの?ナイス0

 

TAG