ホモサピエンスは如何してネアンデルタール人

Writer: admin Type: foresth Date: 2019-01-11 00:00
ホモサピエンスは如何してネアンデルタール人に勝ったのですか?共感した0###別に勝負して勝ち負けを決めた結果ネアンデルタール人が絶滅したわけではありません。下の回答は無知すぎます。一般に、お互いの習性だと言われています。ネアンデルタール人は主に核家族で生活し、ホモサピエンスは集団で生活していた。核家族で他の家族と関わりが薄いため、何かを発明したり、共同で大きなことをすることができなかったため、文化的発達ができなかった。一方ホモサピエンスは集団で意思疎通することで、文化の継承が子孫にも、また他の個体にも広がっていくことで発達しやすかった。これは石器にも現れていて、知能自体に大差はなかったので石器を使うようになった年代はほぼ同じであるにもかかわらず、ネアンデルタール人は1万年立っても石器に大きな変化はなかった。しかし、ネアンデルタール人はお互いに情報交換することで石器が発達し、より高度なものへと変化していった。例えは悪いですがその結果、一方は石斧程度のしかなかったのにもう一方はナイフを持っていたようなもの。実は体力的にはネアンデルタール人は勝っていたにもかかわらず対峙した場合ホモサピエンスの方が圧倒的に有利になった。もちろんこれは直接対峙ではなくても、肉食獣から自分たちを守るとか自然災害に備えると言った知識についても同じことが言えた。結果、ネアンデルタール人は絶滅し、私たちが生き残れた。そして今でも私たちは社会とか国という大きな集団を作ることで生活を維持している。ナイス0
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!###ちなみに現代人はホモサピエンスではないのですよ。正確にはホモサピエンス.サピエンスというそうです。ナイス0
###個人的説です。戦争です。人類は戦争の歴史です。ホモサピエンスは、白人が原住民を駆逐した様に、ネアンデルタール人を駆逐しました。ナイス0
###残念ながら、それを解明した者は未だかつていません。仮説はいくつも立てられているのですが、定説と呼べるようなものは存在しないのです。ナイス0

 

TAG