花田優一と貴乃花光司を足して2で割ったら、

Writer: admin Type: foresth Date: 2019-01-12 00:00
花田優一と貴乃花光司を足して2で割ったら、ちょうどいい人間ができあがりますか?共感した0###それはつまり4分の3が貴乃花ということだな。ナイス0
###そう考えるとどうしようもないですな。###二人とも発達障害なので無理です❗ナイス0
###とてもそうは思えないですナイス0
###世間一般の人を目的なら2で割ったら、ちょうどになるかもしれませんが現実でいう靴職人になるなら貴乃花光司さんのような考え方を8割以上は取り入れないと ダメだね。テレビで花田優一さんが出ていて 本人いわく オーダーしたのに靴が出来てこないクレームなどがありますが 他の靴職人でも 半年や一年かかることもありますからと言い訳じみた事をいっていましたね。この言葉で花田優一さんは 職人と言うよりも ミーハーの職人モドキと私は感じました。 たとえば調理し免許を取るため調理師学校で勉強し 免許取ったので私は五つ星の一流のシェフと言っているようなもの イタリアで専門学校に2年通っただけで私は靴職人だってさ 絵を描く暇があるならテレビに出る暇があるなら 納品遅れの靴を作らないといけないはず。 他の職人でも靴を作るのに多くの日数を掛けていると言っていましたが本当の職人であれば なぜ時間が掛かるのか たとえばお客様のオーダーに合う これこれしかじかの皮を調達にはとか 個々の皮には癖がありるとか 職人らしい言い訳が出来ていない、他の職人を引き合いに出しての言い訳は いっぱしの職人には どうしても見えません 20万~50万円の靴ですよ それなりの付加価値の付く理由が言えないように見えます。 靴のデッサンを見せていましたが その程度なら素人でも書けます。そんなのを見せるより 職人として 2万円の靴と50万円の靴との違いを力説ぐらいはしないとね、テレビに出ているんだから もったいないね。 気になったのですが この牛革の靴とても柔らかいとか言っていましたが靴が足に馴染んできたら グスグスにならないのかな このあたりも職人らしい説明がなかった ただ 柔らかいでしょうだけです。 絵を描いて その一枚の絵が7万円 好き勝手に絵を描けば良いわけですから こちらの方が向いているのでは ミーハーだね。■皆さんに良いこと教えます。少しでも手に指先に力がいる作業であれば 手のひらや指を見れば どの程度入れ込んでいるなど 手に歴史が刻まれていますので このぐらいになって初めて職人と言えるのかもしれませんナイス0
###真性の美魔女好きになりそうです。ナイス0
###偏屈+支離滅裂で、どうしようもなくなるナイス1

 

TAG