労働基準法について教えて下さい。先日派遣会

Writer: admin Type: foresth Date: 2019-01-12 00:00
労働基準法について教えて下さい。先日派遣会社に面接に行き、契約書上は17:30-21:30と書いてあり、ハローワークの求人には17:30-22:00と書いてあり、実際働くと17:00-22:30or23:00です。17:00-23:00の6時間で休憩は一切ありません。あまり慣れない立ち仕事と、重いものを持ったりして、帰宅時には歩行困難状態になってます。支給された制服の靴には中敷き、インソールなどは一切入ってなくとても固いのでそれが原因かと思いますが、以前は5時間の仕事でも少しは休憩ありました。今は6時間でも全く休憩はないですし、そもそもハローワークで見た時間と全然違うしで、心身ともに疲弊しております。6時間の勤務で休憩がないのは普通ですか?共感した0###ハローワークに記載されている労働条件は参考資料程度でしかないです実際にかわす契約書が有効です6時間勤務で休憩なしは普通ではないかもしれませんが合法ですただし、23時ちょうどに上がれるなら合法ですが1分でも過ぎるなら違法となります時給を払っているからいいという問題ではありません23時で上がる予定だったが、何かあって上がれなくなったといった場合でもです通常の会社であれば、そういったことも想定して15分ないし30分程度の休憩は与えるでしょうナイス0
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!###ハローワークの求人票は入社を誘っているだけなので、契約書が効力を持っています。契約書が17:30-21:30ならば、1日4時間の契約で1.5~2時間の残業がある、という状態です。労働基準法34条(休憩) 1.使用者は、労働時間が六時間を超える場合においては少くとも四十五分、八時間を超える場合においては少くとも一時間の休憩時間を労働時間の途中に与えなければならない。2.前項の休憩時間は、一斉に与えなければならない。ただし、当該事業場に、労働者の過半数で組織する労働組合がある場合においてはその労働組合、労働者の過半数で組織する労働組合がない場合においては労働者の過半数を代表する者との書面による協定があるときは、この限りでない。3.使用者は、第1項の休憩時間を自由に利用させなければならない6時間以内の労働なので法律上途中休憩なくてもいいのかもしれませんが、帰宅時には歩行困難状態になっているのなら、派遣元の営業担当者に苦情を言って途中休憩をつくってもらうよう頼んだらどうですか。ナイス0
###じつは6時間ちょうどの勤務で休憩は法的に必要ありません。つまり法的には17:00-23:00の6時間で休憩は一切必要ありません。(以前は5時間の仕事でも少しは休憩ありました。とありますが、それは法定休息時間ではなく法定外で職場が人情で設けている休息時間になります)ナイス0

 

TAG