性病「クラミジア」についての質問です。ちょ

Writer: admin Type: foresth Date: 2019-01-12 00:00
性病「クラミジア」についての質問です。ちょうど、1週間前の日の朝に尿道痛があったのですぐさま性病科に行き、診察をしてもらいました。診察では尿道を広げ、プレパラートに押し当てるのと尿検査を行いました。そこから1週間経った今日、再度性病科にいくと完治しているとのこと。ただ、わずかながら菌が残っているのでまだ性行為はしてはいけないと言われました。また、1、2週間経ったら来てくださいと言われましたが彼女がおり(彼女は性病にかかっていません)、あと1,2週間も性行為ができないのは結構辛いです。クラミジアは2,3週間も性行為ができない病気なのでしょうか?また1,2週間後と言われましたが3,4日後に行って性行為ができるか確認するのはアリでしょうか?真剣に悩んでいますので、誹謗中傷はやめてください。どなたか教えてください。よろしくお願いします。共感した0###基本的なクラミジアの治療は以下の通りです。検査してクラミジアの診断を受けて最初の1週間は投薬を受けます。後に細菌がすべて体から排出されるように2-3週間の期間を設けます。この期間を設けないと抗菌薬によって殺された細菌が検査に反応し、偽陽性を起こし正しい結果が得られません。後に治っていることを確認するための再検査を行います。ここでちゃんと確認しないとピンポン感染を起こし、治療が水の泡となりやり直しです。もう1度同じことを繰り返すことになります。そもそも性感染症は完治するまで性行為を禁じられるのが普通です。淋菌も梅毒もそれは同じようにされますし、梅毒の方が禁じられる期間は長いです。ナイス0
###ありがとうございます!完治と言われるまで性行為は控えたいと思います。

 

TAG