こんにちは。振袖のことで質問します。大手呉

Writer: admin Type: foresth Date: 2019-01-13 00:00
こんにちは。振袖のことで質問します。大手呉服チェーン店で一目惚れした振袖があり、購入する場合、28万円でした。それに帯やその他の小物を合わせて約60万円、色々な割引を利用して51万円でした。しかしネットで見ると2万円くらいから、県民共済では8万円ほどから、他のチェーン店では10万円台から売っていますよね。中には100万円するものもありますが…私が欲しい振袖は下の画像(まだ仕立てていない状態です)で、中々他の店舗では見かけないデザインです。なので、できればこの振袖が欲しいのですが、値段が気になって踏み切れません。この値段の違いは何ですか?###仕立て上がりで2万円だとまずポリエステルの振袖ではないかと思います、もしくは反物価格2万円は正絹でもB反物と呼ばれる難が有ったりデザインが古かったりする物や倒産品だったりします。要は難ありだったりするわけです。県民共済の振袖は確かに安いです、県民共済加入している組合員向けの販売でたぶんミシン仕立で仕立て上がり振袖で正絹であっても既成サイズの御着物だと思います。要はマイサイズの仕立てではない、またミシン仕立だと仕立て代は安いですが仕立て直しができない可能性が高いお着物となります。正絹でも生地はそれなりだと思われます。他のチェーン店での10万円台の着物はやはりそれなりかと・・・。下手をするとポリエステルの可能際も大きいです。内訳だとこんな感じかな?質問者さんが購入したい御振袖の反物価格は28万円・・・安い方かと思います。察するに反物価格28万円+湯のし・同裏・仕立て代で7万5千円帯15万位として綿の芯地を使っておおよそ16000円位襦袢反物2万として仕立て代が2万~3万円刺繍襟3,000円から伊達襟3000円から帯締め1万円位帯揚げ1万~2万位草履バッグ3万~4万位大体これで61万位かな?定価で・・・。此処から10万程割引して51万ていう感じかしら?購入なら妥当な線かなって思います。フルセット30万位の物だとお着物の素材は正絹でも恐ろしく薄いです。御振袖気に入ったなら購入されるといいですよ。気に入ったものを作ると何度も着ようと思いますから元は取れるんじゃないかなって思います。気に入ったなら購入して沢山着ましょう。ナイス0
###ご丁寧な回答ありがとうございます。試着した感じがピラピラで、まだ仕立てていないので、こんなもんかと思っていましたが、値段相応ということですね。店員さんがご自身の結納などでも着ていただけると思います。とおっしゃっていたのですが、生地が薄いとなると、失礼だと思われりするものでしょうか。
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!###それは品質の違い、流通の違い、いろいろあります。Tシャツに980円から28000円があるんですけど、違いって何ですか?12000円のオリジナルTシャツがどうしても気に入ってるんですけど高いですよね?って言われても・・・・・・思いませんか?ちょっと乱暴なたとえかもしれませんがそんな感じなんです。1セット20万30万円程度の振袖はペラペラの絹地にインクジェットで印刷して機械刺繍または東南アジアで刺繍させて生産します。化繊で出来ることは化繊にします。レンタル用ともなると同じものを大量に印刷してつくれるのでそれだけ安く生産できます。安い理由は素材・工賃・流通など、いろいろありますが着物はブランドの洋服よりもむしろぼったくっている部分が少ないです。ネットとお店では人件費や在庫経費が違うのは当たり前と言えます。ちょっとオリジナル性がある振袖1式が51万ならそんなに高くはないのですが問題は二十歳のパーティに集まって見せあいっこするのに、そんな金額を投じるのか、だと思います。私は成人式の振袖に莫大なお金を投じるのは反対派なので、迷うような金額ならやめようよ、と言いたいです。二十歳のパーティで着飾って騒ぐのがどんなに楽しくても、親の1ヶ月の給料よりも高い金額を出すのはおかしいので。知恵袋にも何度も書き込んでいますがもう振袖に価値なんてものはありません。持っていれば持っているだけ保存に労力がかかる「負債」です。なので、二十歳のパーティに着飾って騒ぐための費用、とだけ考えて出費するべきです。ついでに言えば、この振袖、友人の結婚式にはかなり微妙。白地でしかも鶴なんで。ただただ成人式用という感じです。ナイス0
###一式でのお値段でしたら、仕立代が別に掛かるとしても、高くはないと思います。帯は着物よりも高価なものを合わせた方がいいものですから、振袖の元値が28万で、帯小物とお仕立てが付いて51万なら、安いのではないかと思います。ネットの2万円は中古品か、化繊のものだろうと思います。共済の値付けはまた別ですし。裏の有る無しで、生地の重みはかなり違って感じられます。表だけだと、「重い生地」といわれてもどうも軽めの着物のように感じるものですので、仕立てるとまた変わると思います。生地の質は、着物の格とは関係ありませんので、失礼になるかどうかとは関係ありません。和服でも洋服でも、礼装=フォーマルのものには一定の型式があります。その型式に則っていれば、安物でも超高級品でも、ふさわしいものになります。逆に、フォーマルの型に合わないもの、和服なら小紋や紬などはどんなに高級なものでもフォーマルの場に着ていくと失礼になります。ナイス0

 

TAG