嘔吐下痢症、ノロウイルス、感染性胃腸炎の違

Writer: admin Type: foresth Date: 2019-01-06 00:00
嘔吐下痢症、ノロウイルス、感染性胃腸炎の違いを教えてください。共感した0###嘔吐下痢症(症状名)ノロウイルス(病原微生物名)感染性胃腸炎(診断名、つまり病名)です。ノロウイルスだろうがロタウイルスだろうがアデノウイルスだろうが、あるいはサルモネラ菌だろうがカンピロバクターだろうが何でも良いのですが、ウイルスや細菌などの病原微生物に感染して嘔吐や下痢を来したら、感染性胃腸炎という診断名がつきます。嘔吐下痢症は嘔吐と下痢がある、という状態を表現しています。何が原因なのかについては言及していません。小児の場合、嘔吐下痢症の多くは胃腸炎の診断名がつきます。ちなみに胃腸炎という診断名には、嘔吐と下痢の症状概念を含みます。もし下痢が症状の主体で嘔吐がみられなかったら、腸炎という診断名になるでしょう。ナイス0
###swenioveさんきちんと調べて回答されることをお勧めします。嘔吐下痢症と言う名称での出席停止はあり得ません。第三種の学校感染症して「感染性胃腸炎」での出席停止はあります。ただし、医師の診断によって必要性がないと判断された場合を除いて必ず出席停止となってしまう第二種の感染症(インフルエンザなど)と違って、医師が必要と判断した場合に限って出席停止となるクラスの感染症です。感染性胃腸炎→出席停止、とは誤りですよ。
###その3つはどれも名前が違いますが、ほとんど症状は同じです。症状は嘔吐、下痢、熱です。どれもなると苦しいです。感染力が強いと見られるのはノロウイルスです。2番目は感染性胃腸炎で、次は嘔吐下痢症です。ナイス0

 

TAG