イラレでトンボを作り、その画像内のみを書き

Writer: admin Type: foresth Date: 2019-01-14 00:00
イラレでトンボを作り、その画像内のみを書き出したつもりが出力が何十回やってもトンボの線までも画像化されてしまいます。ものすごく急ぎで直したいのでどうすればトンボの線までも含めずに画像として出力できるかお教えください共感した0###使用してるバージョンは?オブジェクト → トンボ(またはトリムエリア) → 作成 で作られたトンボの範囲だけを画像として書き出せるのは、10年以上前のバージョンのCS3までです。このトンボは、移動したり色を変えたり等の編集はできません。CS4でトンボ(トリムエリア)の機能が無くなり、代わりに複数アートボードの機能が追加されました。CS3以前でトンボ(トリムエリア)を設定していたデータをCS4以降で開くと、アートボードに変換されるので、トンボの形で表示されることはありません。トンボ(トリムエリア)と見た目は同じで紛らわしいのですが、編集できるトンボ(移動や色変えができるトンボ)を作る機能は、どのバージョンにも搭載されています。このトンボは図形扱いなので、画像に書き出すとトンボも画像化されてしまいます。CS4以降(もちろんCCも含みます)のIllustratorで表示されるトンボなら、間違いなく図形扱いになるので、画像化されるのは当然です。CS4以降を使っているなら、他の回答者さんもおっしゃっていますが、そのエリアをアートボードに変換して、アートボードサイズで書き出すようにしてください。ナイス0
###ありがとうございます!おかげでちゃんとできました!!
###ver.の記載もせず失礼しました。お陰様でちゃんと画像化できました。###トンボを付けたらトンボまで画像化されるのは当たり前のことです。アートボードを出力したい画像のサイズにしてイラスト等を作って、画像エクスポートをすればいいです。ナイス0
###アートボードサイズをきっちり仕上がりサイズで作って出力時にトンボ付けてください。オブジェクトのトリムマークなんか原則使わない。バージョンすら不明ですけど。ナイス0
###Illustratorのバージョンによりますが。画像と同じ大きさの四角を長方形ツールで描いて画像に重ねる>四角だけを選択ツールで選択>オブジェクト>トリムエリア(トンボ)(又は、アートボードに変換)>作成>ファイル>書き出し。画像を選択ツールで選択>「トリムエリアツール」をダブルクリック>プリセット欄で「トリムエリアを選択したアートに合わせる」をクリック>OK>ファイル>書き出し。画像を選択ツールで選択>「アートボードツール」をダブルクリック>プリセット欄で「選択オブジェクトに合わせる」をクリック>OK>ファイル>書き出し。トンボの線までも画像化されてしまいます←フィルタや効果のトンボを使うとそうなります。ナイス0

 

TAG