ICガードを作ろうと思っているのですが、交通系

Writer: admin Type: foresth Date: 2019-01-06 00:00
ICガードを作ろうと思っているのですが、交通系とコンビニ系(nanacoなど)のどちらの方がおすすめですか?共感した0###使い方によります。コンビニ系のICカードは交通には一切使えませんが、交通系のICカードはコンビニでの支払いに使えます。交通系のICカードはコンビニでの支払いでも現金と同じ扱いです(キャンペーンを除く)が、コンビニ系のICカードはその系列のお店で買い物をするとポイントが貯まります。どちらかしか持てないなら、どこでも使える方がよいのか、ポイント狙いか、上記のメリット・デメリットを天秤にかけて判断してください。ナイス0
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!###どちらが良いかは用途により異なる。そもそも作る目的は?ナイス0
###ライフスタイル次第です。誰にでも無条件でおすすめというものはありません。ナイス0
###メインはビューカードからチャージしたsuicaです。このカードはチャージ時にポイントが付与されますので端数使用でもポイントの取得漏れが有りません。イオン系の店舗に限り株主優待還付を受けるためWAONを使用します。税金の支払いはポイントが付与されるクレジットカードからチャージしたnanacoを利用しています。一つのカードに拘ることなく高還元率のカードを使い分けると良いと思います。ナイス0
###交通系はSuicaに集中+おまけでPiTaPa(旧大阪市地下鉄、市バスでPiTaPa割引利用で)他はWAONを利用。イオン系以外に吉野家やファミマ、ローソンでも使えるので。出番が無いのがnanaco付クロネコメンバーカードですが、今冬よりゆうパックからクロネコ電子マネー支払での割引期待で宅急便に乗り換えです。いつまでたってもnanacoは使わず。ナイス0
###電車バスや買い物で共有したいなら、交通系。ただし買い物でポイントはつかない。関東付近でJR東日本系のNEWDAYSなどが買い物のメインなら、Suicaでポイントがたまる。コンビニ系なら、やはり自分が一番よく行くところのが良いが、nanacoはセブンアイ以外ではかなり使えないのがデメリット。WAONだとセブン以外では使え、楽天Edyだとセブン含めかなり汎用性は上がり、他のポイントを多くもらえたりもする。自分は、WAONとSuicaはクレジット一体型にして、nanacoを独立して持っている。ナイス0

 

TAG