今回の韓国海軍とのいざこざについて、読売新

Writer: admin Type: foresth Date: 2019-01-05 00:00
今回の韓国海軍とのいざこざについて、読売新聞は「世界が(映像を)見れば自衛隊主張が本当とわかる」と主張していますが、正直言って外国は他国の面倒な問題にかかわりたくないんじゃないですか?そもそも外国に理解を得ようとするのが間違いで、我が国として韓国にどう対処していくのかが大事だと思うんですが・・・共感した0###近年の日本は単純に日米2国間の安全保障体制ではなく、インド、豪州、ASEANの一部、さらにイギリス、フランスとも連携しながら中国/北朝鮮包囲網を構築しつつあります。実際、英仏は極東に艦艇を派遣して、日本に寄港させて共同訓練をやっています。こうした情勢下で韓国は日本と敵対して中国/北朝鮮側に与するつもりでいる。それを明確に友好国に示しておくことは重要です。日本が妙な濡れ衣を着せられても困ります。韓国側は荒天の中で北朝鮮の漁船を捜索していたのだという説明をしていたのですが、実際には晴天のベタ凪だったことは明確です。韓国側が真実を主張しなかったということは、はっきりしてしまった訳です。これでは普通の国では韓国を信用できません。嵐の中で行動していないと韓国の主張は成立しません。日本が諸外国と同盟して中国/北朝鮮を包囲しようという時に、韓国という国家は包囲する対象に含まれる国であるということを明確に提示しておく。それは同盟する諸国間で戦略的な意識を統一する上で必要な事です。ナイス0
###外国の理解を得ようとする事が重要で、特に韓国は日本以上に異常なほど他国の目線を気にします。日本と韓国が海上で揉めている事など、他国にとってはどうでもいいのですが、韓国海軍や日本の海自の練度や態度を興味を持って観察します。その過程で、”韓国海軍は文民政府の意志とは無関係に隣国の軍用機を独断で威嚇するレベル”だと分析評価される事を激しく嫌うでしょうね。今回のような些末な威嚇行動で日本が騒ぐ必要はありません。単に、隣国海軍の規律レベルがその程度だと分かっただけです。粛々と、平和的な対応を続ける日本の姿を世界に示していけばいいだけです。ナイス0
###第三者的にはそうかも知れませんが一番知って欲しいのは米国、豪州、新西蘭等の政府及び軍関係者ではないかと思います。特に軍ならば共同作戦中に同盟とまではいわずとも友好国から狙われる事態も想定しなくてはならなくなり、とてもではありませんが2転も3転もする言い訳と嘘では韓国海軍、国防部を信頼する事は恐ろしくて出来ません。現在日本海では国連決議にもとづき日本、米国、豪州、新西蘭などが北朝鮮の瀬取等に対し共同で哨戒飛行を行っています。そのためにもこの動画の公開はある程度意味があるものと思われます。ナイス0
###特にアメリカは移民の国なのでチャイナタウン同様、コリアタウンもあって慰安婦像問題でも分かるように政治に対する影響力も情報の拡散力も強くもってます。https://www.multilingirl.com/2017/06/koreatown-in-the-world-top-10.htmlナイス0
###別に他国に関わって欲しいので公開した訳じゃないでしょ。韓国側があまりにも愚かな言い訳ばかりするから仕方なく公開しただけで、世界が知ってしまったのは「結果」にすぎません。当初、韓国側も「映像は公開しないでくれ」と日本に懇願した事が明らかになっていましたが、こんな重要な事をしでかして「穏便に済ませてくれ、俺の顔を立てて折れてくれ」と言うのはあまりにも虫が良すぎる話でそんな「甘やかし」は韓国の為にもなりません。ナイス0
###いや、だってお相手のお国が声高らかに「やってないぞ、証拠あるのか?」って騒いでるのに、何も反論しなかったら「あれ?日本がウソいってるのか」ってなるじゃないですか?諸外国だって介入はしなくても動向は見てると思いますよ。「慰安婦問題」「徴用工問題」と立て続けにナメられてますからね。そろそろ強気の態度も見せとかないとダメってことじゃないですかね?ナイス0

 

TAG