楽器本来の音の出し方を教えてください。

Writer: admin Type: foresth Date: 2019-01-06 00:00
楽器本来の音の出し方を教えてください。私は吹奏楽でクラリネットをやっています。先輩にタンギングがきついとか音がクラリネットの音じゃないと言われました。タンギングがきついのはどうにかしましたがクラ本来の音がよくわかりません。他のパートの先輩には、音がオーボエっぽいとか良く言われます。音がオーボエなのはダメなことですか?無理にクラ本来の音を出さなくても大丈夫なんですか?私は個人的にオーボエの音が好きなので、オーボエってぽいって言われた時は嬉しかったです。やっぱりクラリネット本来の音で吹いた方がいいですか?クラリネット本来の音で正しく吹く方法を教えてください共感した0###とりあえずロングトーンをしてある程度の音色を整えましょう。そして、そのあとスケール練習を行って指回りとよりよい音色のトレーニングをしましょう。時間はかかりますが練習あるのみです!頑張ってくださいナイス0
###あなたと直接対面できない匿名空間の知恵袋で奏法に関する質疑をされても回答不能です。特に初心者域の方などの場合、悪癖などによることも多く、文字媒体のコミュニケーションで是正する事は不可能です。あなたのお住まいの地区近隣のプロクラリネット奏者に師事して、レッスンを受け、問題点を指摘してもらい、改善のための具体的施策の指導をして貰って下さい。本気で上達したい強い思いがあるならば唯一無二の絶対解です。ナイス0
###いつも同じ事を書きますが、あの有名な北村英治さんでも、52歳の時にレッスンを受けるために村井祐二先生宅の門戸を叩かれたとき、「何じゃその音は!。只の雑音だ!。」とお叱りをお受けになったほどですからね、そんなに簡単に良い音は出ないですよ、焦っても上達しません。レッスンを受けて、ジワジワと5年、10年程かかって、やっとクラらしい音が出るものなのですよ。各楽器の持ち味の音が出なければ、その楽器の値打ちはありません。ナイス0
###なんかもうこれでもかと言うくらい色んなところで歪んでいて。。。色々すごいな…。他の方も書かれていますが、単に音が汚いと言われているだけですよ。「本来の音」だの「オーボエみたい」だの、色々とよく分からん言い回しされてますけれど。ようは「汚い」それだけです。綺麗な音で吹く。まず第一歩は、「どんな音か」を知っていますか?あなた方の言い回しに寄せるなら「あなたは楽器本来の音がどんな音なのかご存知ですか?」という話です。「丸くて柔らかい音」「雑味が無くて暖かい音」など、言葉で表現することが悪いことではありませんが。それ以上にまず「こんな音」というのが頭の中で鳴るのか、具体的な音色をイメージ出来ているのかが非常に重要です。ナイス0
###>音がオーボエっぽいとか良く言われます。翻訳すると「下手くそで汚い音の上に、変に目立って邪魔だな」って意味でしょ(^^)/その先輩たちは出来るだけ傷つけないようにしてくれたんだから、喜んでる場合じゃないよ(´・ω・`)ナイス0
###「他のパートの先輩には、音がオーボエっぽいとか良く言われます。音がオーボエなのはダメなことですか?」それって褒め言葉じゃないです。ナイス0

 

TAG