小さなお寺の朝のお務めについてです。

Writer: admin Type: foresth Date: 2019-01-05 00:00
小さなお寺の朝のお務めについてです。毎朝早くからお経を唱えたり、お掃除をしたりしているかと思いますが、お弟子さん?がおられない小さなお寺の場合は個人への負担がかなり大きいと思うのですが、寝込むような病気になったり入院したり...と、どうしても朝のお務めやお掃除をする事が出来ない状態の時にはどう対処なさっているのでしょうか?とても疑問に思っていたので、わかっている方に是非教えていただきたいです。よろしくお願い致しますm(_ _)m補足お花屋さんでバイトしていた頃、地方のとても大きなお寺にお花を納めに行っていたのですが、住職さんは金のネックレスや指輪・時計をしていてお坊さんやっていると言われなければ、どう見ても反社会的な職業の方に見えました。奥様もお化粧が濃く、昭和のキャバクラを思わせる服装でした。小さなお寺は生活するのも大変だとテレビで見た事があります。毎日早起きして、寒い日も暑い日もキレイにお掃除してお経をあげているだけでも大変なのに、大きなお寺と小さなお寺にこんなに格差があるという事に衝撃を受けました。片やたくさんのフォローを受けて悠々と生活を送り、片や真面目に毎日を地道に送っていても生活するのもやっと。真冬の街で薄着で歩いて托鉢?を行なっているお坊さんを見かける事がよくあります。見かければお布施を納めさせていただいています。制限も多いと思いますが、大変なお仕事なので少しでも栄養を摂っていただきたいからです。やっぱりお寺さんのお仕事は立派ですが、側から見るよりも大変なのですね(>_<)リアルな住職さんのお話を聞かせていただけて良かったです。ありがとうございましたm(_ _)m共感した0###家族揃って仕事をします。私の寺では、息子がいますので、入院中は息子がお勤め致します。境内が1500坪有りますので、年3回はシルバー人材センターに庭木の剪定や草取りをお願いします。彼岸法要・お盆法要・報恩講法要などは門徒の方がお手伝いに来てくれます。ナイス1
###お弟子さんのいないお寺は、ご家族で協力している所が多いと思います。ナイス1

 

TAG