アイコムの広帯域受信機 IC

Writer: admin Type: foresth Date: 2019-01-07 00:00
アイコムの広帯域受信機 IC-R6 様々な周波数データが入った、販売店のオリジナルモデルを購入しました。我が家では電波状況が良くないのか、受信できる周波数がほとんどありません。そこで、ネットで評判が良さそうだった ダイヤモンド SRH789 という携帯アンテナを購入しましたが、ほとんど改善はありませんでした。室内用の専用アンテナを新たに購入すれば、受信状態は良くなるのか、ご存知の方、いらっしゃれば教えてください。この手の商品に関しては完全な素人ですので、お手柔らかなご回答をお待ちしております。共感した0###たとえばテレビだと室内アンテナもありますね。でもテレビの電波塔は街を見下ろせる高所にあり、また多くの場合、放送用電波の強さはそこらの無線機の数十〜数万倍規模です。なので室内アンテナが成立するわけです。ただ周波数は高めで、建屋などの障害物をすり抜けにくいので、屋根上にアンテナをつける場合が大半というか原則です。あとAMラジオ、これの電波の強さも放送なのでそれなりですが、周波数が低く、障害物をすり抜けやすいので屋内でも難なく聞ける場合が多いです。ちなみにタイの洞窟で遭難した子供の救助劇、あれでつかわれたのは長波帯の無線機といわれてます。AMラジオの中波帯よりも周波数が低く山体や岩盤に電波が遮られずに話が出来たようです。本題に戻りますが、ハンディ受信機で聞けるような無線の周波数は決して低くなく、テレビの周波数より高い場合もあります。電波も放送に比べたらうんと弱いのでそうなるとなるべく受信しやすいところにアンテナを置く必要があります。「屋外」「屋外」「屋外」と皆さまが連呼されるのはそういう意味です。というわけで、受信できる周波数の広いディスコーンアンテナを屋外につけてそれに接続するのをオススメします。僕は最初の屋外アンテナとしてD190というのを買いました。設置は配線で試行錯誤はありましたが、うまく設置できたあとは屋内や窓際でウロウロする手間が省け、受信環境はぐっと良くなりましたよ。昼夜問わずおちついて受信できるので見知らぬ電波を拾える機会もふえましたね。とりあえずは「屋外」です。参考になれば幸いです。ナイス0
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!###IC-R6自体は評判が良い機種ですので問題ありませんが、このようなハンディ受信機は屋外で持ち運んで使うことを重視していますので、ご自宅で使う場合はベランダに出たり、屋外アンテナを設置して接続する等の工夫が必要になる場合があります。私もIC-R6とSRH789は所有していますが、この組み合わせで室内で使っても、ラジオ放送とアマチュア無線、航空路管制くらいしか聞こえてきませんでした。屋外アンテナに接続して、ようやく様々な電波が受信できるようになります。質問者さんの場合で実際に受信ができるかどうかは、お住まいの地域や環境次第です。人口が少ない地域ですと、そもそもの無線局の数が少ないので、電波自体が飛んで来ません。これでは何をやっても空振りに終わってしまいます。逆に都会であったとしても、今度は周辺に障害物が多すぎて電波が遮られている場合もあります。また、販売店が独自の周波数リストなる冊子を付属させている場合がありますが、掲載されている情報が古く、既に停波しているような情報が含まれていることがありますので、すべての内容を鵜呑みにせず活用してみてください。いずれにせよ、室内にアンテナがある状況ですと、高級な専用アンテナを購入してもさほど結果は変わりませんから期待は禁物です。改善を見込むならアンテナを外に出すしかありません。ナイス0
###ただやみくもにスキャンしないであらかじめ受信できるであろう周波数を把握しておく。今がデジタルが主流でまともに受信出来るのはラジオと航空無線、アマチュア無線ぐらい。まずは、FMラジオを受信してどのあたりまで聞こえるかチェック。地元局やその周辺も聞こえればアンテナは問題ない。別にFMが入るラジオがあれば比較すればいい。R6の感度なんてそこらのラジオと変わらないです。それからSRH789って普通のロッドアンテナ。ただの伸び縮みする金属棒に過ぎない。3000円近くも払って騙されちゃったね。室内で満足な受信は無理。建物が電波を遮断してるので専用アンテナも無意味。とりあえず屋外とかベランダで受信してみて、ある程度聞こえればそこにアンテナ建てましょう。ナイス0
###室外にアンテナを上げるか外で聞かないと、室内ではなにをしても無駄です・・・ナイス0
###まあ、そんなものです。基本的に室内に電波はほとんど入ってきません。特にマンションなどのRC造の建物では、ベランダ部分でさえ絶望的なまでに電波は入りません、木造だとまだマシだが、木造住宅は地上高が低いのでこれまた電波が入りにくい。室内でアンテナをいくら変えても同じことです。外部アンテナを、自宅の一番高いところに設置するか、自分が山頂などの高いところに行くしかありません。ナイス0

 

TAG