フィギュアを改造して売るのは著作権に引っか

Writer: admin Type: foresth Date: 2019-01-07 00:00
フィギュアを改造して売るのは著作権に引っかかるとの質問を見かけますが、例えばフィギュアの形を変えず、色彩をよりリアルに仕上げジオラマ等を足して販売するのも引っかかるのでしょうか?これが引っかかるのであれば、車をカスタムして中古で売るのも本来アウトなのでしょうか?この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。###この場合、著作権法に引っかかるとすれば、同一性保持権侵害でしょうか。問題になるのは、改造やリペイントを施して、そのうえで正規品であるかのように表記して売る事です。ですので、改造品とはっきり明記していれば問題はありません。ただ、リペイントの場合は海賊版の疑いをもたれても文句は言えませんので、それが正規品をリペイントしたもの、という証明が必要になってくるでしょう。ナイス1
###ご回答ありがとうございます。お二方共に貴重な意見を頂けて助かりました。###改造して、同じ箱に入れて、販売すると、著作権法には抵触しませんが、違うものを売ったという、詐欺罪に問われかねません。なので改造または改変したということを、掲示または伝える必要があります。ナイス0

 

TAG