加門七海の祝山ってホラー小説ランキングで上

Writer: admin Type: foresth Date: 2019-01-07 00:00
加門七海の祝山ってホラー小説ランキングで上位にあることが多いですが、実際に読んでみたら、話自体が大した盛り上がりもないし話しずっと平坦なストーリーで面白さを全くと言っていいくらい殆ど感じませんでした実話を元にしたってことがお話しの最後に書いてありますが、それも詰まらない話しを少しでも盛り上げさせる為の口実にしか聞こえませんでしたこの小説を読んでこのように感じたのは僕だけなのでしょうか?共感した1###私はとても怖かったです。会社の先輩も「これは怖かった!」と喜び、当時高校生だった息子は「怖い!」とお怒りでした。正直、そこまで怖いとは知らずに読み始め、途中で鳥肌がたって足元が寒くなった本は、初めてでした。もちろん、好き嫌いや合うか合わないかの話なので、怖くなかった、面白くなかった、という人もいると思います。国語のテストではないので、自分の感想を大事にすべきだと思いますよ。私自身は一時期、実話怪談にはまっていろいろ読みましたが、加門さんの心霊体験は半端なく強烈で、詳しく書けないこともいろいろあるようです。その中で祝山は、フィクションも混ぜつつ読ませてくれたので、今でもお気に入りの一冊です。が、これ以上詳しく具体的な話は、私は聞かずにいたいですね。何かあると怖いので。ナイス0
###なるほど、確かにそうですねご回答ありがとうございました

 

TAG