ここ最近、結構な年齢を経てから落語の世界に

Writer: admin Type: foresth Date: 2019-01-07 00:00
ここ最近、結構な年齢を経てから落語の世界に入門されて転身される方が多いですね。今までのキャリアももちろん継続されている方もいらっしゃいますが、全く無くしている方もいます。ご家庭があるかたも1からの修行をされたり。別業種で、いわゆる"先生"と呼ばれていた方が前座修業をして20も年下もしくは、親子ほど年の離れた方からこき使われたりする事もあり現実も見ています。師匠からはいいのですが、年下の後輩から偉そうにされるのも納得の上だとは思いますが…大変だと思いますね。ストレスが溜まると思います。殴りたくなったり、鬱憤が溜まったりしないのでしょうか…本当に頭が下がる思いです。心情を聞いてみたいですね。共感した0###すべて覚悟の上での転身でしょう。社会人を経験しているので理解してるでしょう。社会人経験者からの落語家転身者、皆さんやめずに活躍されてます。立川志の輔師匠もそうですね。ナイス0
###皆さん、素晴らしいですよね。私は上方の人間なんですが何人かいらしてお話もお伺いすることがあります。なかなか心情まではお伺いできないんです。
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!###そんな礼儀のない世界ではありません。どんな業界でも、年長者を敬います。それと仕事内容は別のことです。本人も「こき使われる」なんて思ってないと思いますよ。知らないことを教わって実践しているだけです。ナイス0

 

TAG