データベースで複数の曜日や時間を表す方法に

Writer: admin Type: foresth Date: 2019-01-05 00:00
データベースで複数の曜日や時間を表す方法について.私は現在,大学の授業情報をデータベース化したいと考えています.授業回数は週1,2回,長さは1,2コマです.このような授業情報をデータベースで表現したい場合,どのように設計するのが良いでしょうか?開発では主にRuby on Rails5を使用し,開発環境でSQLite,本番環境でPostgreSQL(heroku)を使用します.以下,私の考えた設計方法です.案1)boolean型で曜日(7個)とコマ(6個)の計13個のカラムを作る案2)string型で"月木"と表現し,Rubyの文字列検索ライブラリを使用する案3)案1をbit列で表現する(月木の科目なら,月曜開始で1001000)案4)1: 月曜,2:火曜, ..., 8: 月火, ...のような情報を事前に作り,int型で表現よろしくお願い致します.共感した0###テーブル全体の構成をどうするか含めて考える必要があるでしょう。主キーを何にするお考えですか?ナイス0
###主キーはID(int型で1から順に自動生成されるもの)です。他のカラムとしては授業名などがあります。外部キーはありません。関連する他のテーブルとして、主にユーザー情報と履修情報の2つがあり、履修情報テーブルにはユーザーidと授業idが含まれます(2科目履修する場合、履修情報テーブルの中身が2行増える)また、質問内容のテーブルの使い方は、「ログインしている利用者が履修してる科目が、現在行われているかどうかを確認する」ことです。
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

 

TAG