カムチャッカ半島は地震が多いのでしょうか?

Writer: admin Type: foresth Date: 2019-01-05 00:00
カムチャッカ半島は地震が多いのでしょうか?共感した0###今朝の震源は太平洋プレート、北米プレート、オホーツク海プレートの3分岐点付近となりますから、それほど頻繁に地震を起こしているポイントではありません。大平洋プレートの北米プレート側沿いはその境界ラインと同じ方向へ移動しており、カムチャッカ半島側へと潜り込むことになります。その影響は火山活動に現れやすく、シベルチ火山(担当VAACは日本の気象庁)の活動としても現れます。Volcanic Ash Advisory Center Tokyo (VAAC) issued the following report:FVFE01 at 06:05 UTC, 21/12/18 from RJTDVA ADVISORY DTG: 20181221/0605Z VAAC: TOKYOVOLCANO: SHEVELUCH 300270 PSN: N5639 E16122AREA: RUSSIA SUMMIT ELEV: 3283M ADVISORY NR: 2018/53INFO SOURCE: HIMAWARI-8 KBGS AVIATION COLOUR CODE: NILERUPTION DETAILS: ERUPTION AT 20181221/0532Z FL210 REPORTED※ 日本の気象庁はカムチャッカ半島の南端付近にあるエベコ火山も担当しています。シベルチ火山のVAAC (18-06:05UTC)はニコルスコエから西へ 83km の地点で発生した地震により噴火活動を活動的にさせていると考えられます。※ VAAC は航空路の安全を確保するため、東京、アンカレッジ、ブエノスアイレス、ダーウィン、トゥールーズ、ワシントン、ウェリントンから火山活動を発信しています。※ 東京のVAACは日本の気象庁が運営しています。● 2000年から2015年の間に発生したマグニチュード7以上の地震震源はオホーツク海側でした。###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!###太平洋のまわりはどこも地震が多い地域です。カムチャッカ半島も日本と同じような沈み込み帯で大きな地震がときどき起きます。気象庁が世界で地震が多いところがプレート境界に対応するという図を出しています。これが参考になるでしょうか。https://www.data.jma.go.jp/svd/eqev/data/jishin/about_eq.htmlナイス0

 

TAG