避難器具に問題がありました。建物はマンショ

Writer: admin Type: foresth Date: 2019-01-05 00:00
避難器具に問題がありました。建物はマンションなのですが・・・405.305.205.の縦のラインですが降下空地は現在駐車場になっています。(元からだと思われる。)避難はしごと緩降機は降りれない状況にあります。空地に車がある。しかもはしご緩降機共に不備あり。しかし、反対側の縦は避難ハッチが設置されており降りれる状況にあります。そこで緩降機と避難はしごを撤去してハッチだけにしようと考えています。法的には問題ないですよね。ちなみにベランダはすべて突き破り壁で行きます。###こんにちは自分は今年の3月まで防災関係の仕事をしていました。質問に解答します。高層建物「共同住宅」5項ロの対象物は避難する場合は二方向の避難方向が必要です。つまり、火災が発生した場合に避難するからです。消防法17条2項に該当します‼️避難はしこ・緩降機は降りれない状況では許可は出ません。二方向の意味は「避難階段」も勿論OKです。屋外に面している階段です。更にはベランダの仕切り板「 防護板 」の側に植木や下駄箱を置いている人がいますが❗ベランダは災害時の避難経路に成っていますので個人の物は置いては行けないように指導しています。追伸❗消防設備に避難設備も含まれます。建物の使用開始検査で避難設備が定められていますので勝手に取り除けません‼️避難ハッチを開けると、自動的に「避難はしご」が下に降りますよ。ナイス0
###階段から遠い側にあるので、かなり重要な設備でしょう。避難はしごと緩降機を修理する必要があると思います。詳しくは消防署に相談してください。ナイス0

 

TAG