WSLで走るopneSUSEのvimでカラースキームApprenticeの

Writer: admin Type: foresth Date: 2019-01-08 00:00
WSLで走るopneSUSEのvimでカラースキームApprenticeのハイライトが使えない上記の通りWindows上で走るopenSUSEのvimでRubyリテラルがハイライトされません。カラースキームはVim-Plugでインストールしました。以下vimrc。set numberset syntax=onset term=screen-256colorset t_ut=call plug#begin('~/.vim/bundle')Plug 'romainl/Apprentice'call plug#end()set visualbell t_vb=colorscheme apprenticeGitHubのポストにはset term=screen-256colorとset t_ut=を追加すると改善するという報告が上がっていましたが、追加しても背面のノイズが改善されるだけでした。カラーはこんな感じです(https://github.com/romainl/Apprentice)。補足調べてみると5chのVimスレがヒットしその中で「カラーテーマがxterm-256colorと一致していない可能性がある」と書いてありましたが、これが原因でしょうか?###Qiita ですけどhttps://qiita.com/alt-core/items/3eff6308fde7d2a28bdc最初から 256 色使えるターミナルを使おうということ。ナイス0
###一応WSLでecho $TERMを走らせると「xterm-256color」と表示されますが、これは256色使える訳ではないのでしょうか?いやでも$TERM変数は端末の状態が記録されているとも本で読んだし、これはvimサイドの問題なのか....。
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

 

TAG