Google Chromeからmonacaを使ってiosアプリを作ってい

Writer: admin Type: foresth Date: 2019-01-08 00:00
Google Chromeからmonacaを使ってiosアプリを作っています。<form method="post" action="http://192.168.0.6:3000" style="text-align:center"> <p style="text-align:center"> サーバーを立ててスタートしてください </p> <input type="submit" value="スタート" /></form>ボタンを押すとRaspberry piのnode.jsで作ったサーバーと接続するという動作をしたいのですが、安全でないコンテンツがブロックされましたと注意をされます。もちろんmonacaの画面でスクリプトを読み込めばサーバーに接続できますが、シュミレータービルドしてAppetize.ioでためすと、コンテンツがブロックされていてスクリプトを読み込むこともできませんのでサーバーに接続できません。ラズパイへの接続を正しく行うにはどういった設定をすればいいですか教えてください。今までに試したことconfig.xmlのaccess、allow-navigation、allow-intentにhttp://192.168.0.6:3000を追加ビルドの設定→許可するURLのところにhttp://192.168.0.6:3000を指定ipアドレスとポート番号はあっています。共感した0###おそらくラズパイ側が HTTPS化(SSL)されていないからではないでしょうか。セキュリティの強化の流れとして、通信が暗号化されていない HTTPアクセスは警告が出たりブロックされるようになってきましたよ。ラズパイ側のWebサーバーがどのようになっているのか判りませんが、HTTPS化(SSL)してみてください。ナイス0
###問題はラズパイ側ですかありがとうございます

 

TAG