jUnitのassertThatについて質問します。下記のテス

Writer: admin Type: foresth Date: 2019-01-08 00:00
jUnitのassertThatについて質問します。下記のテストは全部、期待値と実際の値が同じかどうかのテストだと思うのですが、何か使い分けみたいなことがあるのでしょうか?特に is(equalTo("hoge"))はisとequalToのダブルになっていますがなぜでしょうか?assertThat("hoge", is("hoge"));assertThat("hoge", equalTo("hoge"));assertThat("hoge", is(equalTo("hoge")));共感した0###is()とequalTo()は同じです。なので、英文にしたときの読みやすさで決めます。① assertThat("hoge", is("hoge"));はそのまま読んで「assert that "hoge" is "hoge".」読める英文となっている② assertThat("hoge", equalTo("hoge"));はそのまま読んで「assert that "hoge" equal to "hoge".」equal toはBe動詞が必要だから正しくはない③ assertThat("hoge", is(equalTo("hoge")));はそのまま読んで「assert that "hoge" is equal to "hoge".」読める英文となっている私はそんな英語得意ではないので、実装の書きやすさでassertThat("hoge", is("hoge"));これ↑ばっかり使ってる。。プログラムよりの話をすると、assertThatにMatchersを指定出来てたらいいので、どれでも結果は同じis()メソッドは引数にMatchersを指定できるから、③の構文でも正しく評価できるナイス0
###回答ありがとうございます。https://github.com/googlesamples/android-testing上記のサンプルの中では1番書くのが短くてすむ is("hoge")はちょこっとありましたが、is(equalTo("hoge"))を多用していました。同じ結果なら入力が簡単なis("hoge")でいいと思うのですがis(equalTo("hoge"))を多用する意味はなんだと思いますか? 
###ありがとうございました。

 

TAG