私は将来が不安です。およそ半分の職業がAIに奪

Writer: admin Type: foresth Date: 2019-01-08 00:00
私は将来が不安です。およそ半分の職業がAIに奪われるだとか日本が中国に、アメリカに乗っ取られるだとか外国人受け入れだとか私は学生なのでとにかく今は受験に向けて勉強をするしかないのですが、日本に迫り来る動乱の時代に向けてあなたは何か対策をされていますか?このまま能動的に娯楽に時間を割いていていいのでしょうか。共感した0###確かに今は不安定で厳しい時代でもある。将来も不安がある。人類の歴史上、そういうことは幾度となくあったのだろう。だが、そういう時代は、平穏な時代にはなかなか無い、変化や改善のチャンスでもあると思うのだ。人間を苦しめる数ある中のトップクラスの要素とは、「労働」と「老化」であると思う。労働は人に大きな負荷をかけ、理不尽を強いて、ときには病気や自殺にまで追い込む。老化は体が衰えることにより自由や自分でできることを奪ったり、ときには老いへの恐怖を感じさせる。似たこととして怪我や骨折などもある。だからこそ、職業を奪われるだとか移民問題、少子高齢化などの心配も、人間には絶えないのである。AIに職業が奪われるかもしれないという予想は確かにある。が、奪われるという見方ではなくむしろAIにより、「人間は労働から解放され、働かなくても生きていける時代」に世界を新たに変化させることができるのではないだろうか。そういう世の中になれば働かずとも必要なものを手に入れ生きていくことができ、多くの人が救われることになるだろう。パワハラ、セクハラ、いじめ、搾取など多くの理不尽も解消されていくだろう。今の世界は経済によって動き、働いてお金をもらい、できない者・弱い者は切り捨てられていく世界だ。特に日本は労働環境も他国より悪い傾向があると言われている。このような制度を続けていても結局は繰り返しになってしまうだけである。このような制度や悪しき伝統にしがみつくのはもうやめて、より良い新たな世界を作っていくべきではないだろうか。そして、今は科学技術も進んできている。昔ではありえなかった様々なことも可能な時代である。そういうのを活用したりして、「不老」や「高度な身体治療」などを実現させることも、今の時代では可能になりつつあるのではないかと思う。そういうものを、進めていくべきではないだろうか。そうすれば少子高齢化なども解決し、皆健康でいきいきと過ごせるようになるのではないか。今までのシステムから解放され一段階上へと進み、新しい世の中を人間は作っていくべきである。そうすれば、誰も嫌な思いをしない世の中ができあがっていくんじゃないか。世界でも、労働を無くそうという動きは少しずつは出ているみたいだが、日本も考えるべきときなのではないかと思う。もしかしたら、日本が先陣を切ってそのような動きを進められるかもしれない。そうすれば、日本という素晴らしい一面を持ってる国もさらに良くなるであろうし、世界も良くなるであろう。娯楽に時間を割くのは気分転換にもなるだろうし良いと思うが、上記のようなことを学んでみたり調べてみたりするのもいいのではないだろうか。上記のような仕組みをいかに作るか、そういう世の中にするにはどうすればいいか、そしてそのときに気をつけなければいけないことなどを、考えてみたり学んでみたりして、より良い世界を作っていくことを、考えてもいいのではないか。人間も、そして人間以外の者も、理不尽や苦から解放されることを願う。ナイス0
###アホだね。お前の考えを杞憂と言う。AIが広がるなら、それを作る側に回ればいいだけナイス0
###世界的には東アジアでもっとも経済的に安定していると日本は見られていますね。中国は予想以上に昨年は景気の落ち込みも無く良かったのですが、日本との協調姿勢はアジアインフラ投資銀行とアジア開発銀行の関係にも現れていました。貴方が心配すべきは韓国の状況ではありませんか、深刻な状態は今年も予想されています...ナイス0
###中学生や高校生は「生徒」であり、「学生」ではありません、「学生」と名乗りたかったら、上位の学校に入学しなさい、というのが私の主義です。ナイス0

 

TAG