「この地震による津波の心配はありません」津

Writer: admin Type: foresth Date: 2019-01-08 00:00
「この地震による津波の心配はありません」津波が発生するかしないかはすぐに判断できるものなんですか?震源が内陸というならわかりますが。共感した0###『「この地震による津波の心配はありません」津波が発生するかしないかはすぐに判断できるものなんですか?』(xo3382さん)・『<津波予報データベース> 日本周辺では、大きな地震が沿岸近くで発生することもあります。 その場合、津波は地震発生後直ちに日本沿岸に来襲しますので、最新のコンピューターを用いたとしても、 地震が発生してから計算を開始したのでは、津波が到達するまでに津波警報を発表することはできません。 そこで、あらかじめ、津波を発生させる可能性のある断層を設定して津波の数値シミュレーションを行い、その結果を津波予報データベースとして蓄積しておきます。』を事前に作っておいて、『津波を予測するには、最初に、地震の位置と規模を求めます。 次に、地震の位置と規模から推定される津波の高さと到達時刻を、下述の津波予報データベースから検索します。 検索して得られた津波の予測結果を用いて、警報・注意報を発表します。』と。『』内は、気象庁[ホーム > 知識・解説 > 津波を予測するしくみ]<http://www.data.jma.go.jp/svd/eqev/data/tsunami/ryoteki.html>より.・経験(気象台の)からは『秋田気象台「ホーム > 各種ご案内 > Q&A 」「Q.津波の起こる地震と起こらない地震は何が違うのですか?A.海の下の浅いところで大きな地震が発生すると、海底が変形します。 このとき海水も一緒に変形し、津波が起こります。 ただし、海の下で地震が起きても、震源が約80kmよりも深ければ、海底は変形せず津波は起こりません。 また、陸の下で地震が起きたときも、津波は起こりません。 ただし、震源域が海の下まで広がっていると、津波が発生する可能性があります。 また、地震の規模が小さければ津波は発生しません。 経験的には、マグニチュード6.5以上の地震で津波が発生し、マグニチュード7.5以上の地震が起きると、大被害をもたらす大津波が生じることが知られています。・・』のようです。ナイス0
###nvw********さんの回答が正解ですよ。ナイス0
###津波発生のしくみを知れば判断できますhttp://www.data.jma.go.jp/svd/eqev/data/tsunami/generation.html津波の心配があるのは、海底地形を大きく変化させる地震です。大きい地震、海域、浅い、などの要素が重なると津波の可能性があり、それ以外ではない、ということになります。ナイス0

 

TAG