1日でフェルメール展とムンク展とルーベンス展

Writer: admin Type: foresth Date: 2019-01-05 00:00
1日でフェルメール展とムンク展とルーベンス展に行こうと思うんですが、そこそこゆっくり見てまわれると思いますか?こういうのに行くのが初めてなので不安です。また、図録付きのチケットを購入しなくても現地というか会場で購入できるのでしょうか?詳しく教えていただけると嬉しいです。補足皆様回答ありがとうございます!日を分けて見ようと思います。図録は売り切れることもあるのでしょうか?また館内?で買えますでしょうか?教えていただきたいです。共感した0###この間、ルーベンス展とフェルメール展へ行って来ました。ルーベンス展の方はそれ程でもなかったですが、フェルメール展とムンク展は凄い人気で、長蛇の列のムンクは諦めました。フェルメールも簡単には見られず、朝10時前に行ったのにすんなり入れず、11時から入場可能という時間制のチケットを買ってしばらく園内のベンチで待っていてから改めて会場へ行きました。その時にもすでに、11時から入る人たちが待っていて結構待たされました。それからようやく入口へ・・・。いやはやこんな経験は初めてで、フェルメールの人気の凄さを思い知らされました。 それにしてもムンク展が心残り。正月が終わったらもう一度行こうかどうしようか・・・・。 ルーベンスはリヒテンシュタイン美術館の所蔵品とかも展示してあって良かったし、フェルメールも素晴らしかった!ただ、人が多過ぎるのが難点です。ナイス0
###図録は会場内で買えますよ。ただ、高いです。どっちの展覧会だったか忘れましたが、3000円でした。
###物理的には可能です。会場で当日券を買えば問題ないです。※フェルメールは原則予約制(日時指定券)で、当日空きがあれば当日券が販売されます私も昨年「北斎とジャポニズム」「ゴッホ展」「怖い絵展」をハシゴしましたが、疲れました。物見遊山で見に行く分は問題ないでしょう。じっくり観賞するには不向きです。ナイス0
###一日では無謀ですよ。疲れるだけです。印象にも残りづらいし。ナイス0
###それぞれの券売り場で買えます。でもね、やはりそういうのはやめた方がいいですよ。それぞれ別の日にすべきです。濃い絵ばかりなのでうんざりしてくると思いますよ。大塚国際美術館と同じです。ナイス0

 

TAG