中古戸建売買の値段について田舎に土地120坪、

Writer: admin Type: foresth Date: 2019-01-09 00:00
中古戸建売買の値段について田舎に土地120坪、築28年の戸建を持っています。現在、住んでいる方は仕事場兼住宅として使用しておりその方に購入してもらう予定です。(不動産会社の賃貸仲介はしておらず個人間のやりとりで、私の知り合いではなく元の持ち主の叔父の知人です。私は面識なし)業者を仲介するか個人売買するかはまだ決めていません、買主さんと相談の上決めるつもりです。以前に不動産会社に査定依頼をしたところ「土地410万円、建物108万円で計518万円になる。通常は値下げ交渉されることも考えて590〜690万円でチラシやネットに載せ売り出す」とのことでした。 そこで皆様に2つほど質問があります1.この場合、買主さんには590〜690万円の話はせず最初から518万円と伝えるべきでしょうか?2.築28年の古い住宅ということもあり、下限は土地代でもある410万円と考えておりますがどうでしょうか?補足すぐに処分したかったので割安でも良いと思っていましたが、最近住人が仕事場や社員の方の駐車場としても使っていることを知り、あまり安く譲りたくないという気持ちも出てきました。亡くなった叔父も私も住宅として使っているという認識だったので。補足叔父が16年前に中古で購入した際は850万円でした。共感した0###売却する場合、賃借人には退去してもらった後の売買になりますか?都市部で無い限り、賃借人がいる状態でばいばいする相場は、いない状態で売買する相場より低くなります。査定された金額が、どちらの状態で売買する側なのかが分かりませんが、もし退去せずに売却する側であれば、賃借人以外に購入してもらえる金額は、5,180,000円を大幅に下回ると思います。ですので、このような状態であった場合は、入居者に5,180,000円で購入を打診するべきだと考えられます。最悪の場合それを下回る金額で承諾したとしても、損をしたというわけではないと思います。査定の基準が分からないため、土地代である4,100,000円が更地で売却した場合の金額なのかは、査定してもらった業者に確認するのがいいかと思います。ナイス0
###ありがとうございます。###不動産取引に「定価」はありません。双方が納得した値段が取引価格です。高く売りたいという意向があるのなら、「買ったとき850万だったのですが、幾らなら買ってくれますか?あまり安ければ他に売ることも検討しないといけない。」と聞いてみるのも1つの手段です。ナイス0

 

TAG